インフルエンザが今年も猛威を振るっております。厚生労働省が警報レベルに近づいたと発表し、注意を呼びかけております。インフルエンザで思い出されることがあります。昨年の今頃、某小学校の6年生を担当する先生から毎年この時期にはインフルエンザで学級閉鎖になって困っているという相談を受け、弊社のバクテリサイド・ファインをモニターとして貸し出すことにしました。結果ですが、貸し出した先生のクラスではインフルエンザになった方が1名のみだったようです。他のクラスと比較しても最も少なかったようです。先生も非常に喜んでおられました。やはり二酸化塩素の効果があったのでしょうか?バクテリサイド・ファインのご相談がございましたら、こちらからお問い合わせください。